建築主となる方は、建築しようとしている建築物が建築基準法に適合したものであることを、いくつかの段階でチェックしてもらう必要があります。こうした手続きを経ずに建築物を建築することはできません。これらの手続きは、愛知県内の特定行政庁と呼ばれる役所や、民間の確認検査機関で行われます。
※設楽町は都市計画区域外ですので木造住宅などでは手続き不要の場合もあります。

建築申請概要(愛知県)

確認申請用様式

10平方メートルを超える建物をつくる場合 建築工事届 [29KB pdfファイル]  

特殊建築物、大規模建築物の場合 確認申請書(建築物) 

 (例)100平方メートルを超える倉庫、木造三階建て、鉄骨二階建てなど

工作物の場合 確認申請書(工作物)

 (例)6メートルを超える煙突、15メートルを超える鉄柱など