後期高齢者福祉医療

  •  後期高齢者医療保険加入者のうち、医療費の一部負担金の支払いが困難な高齢者が安心して必要な医療等を受けられるよう後期高齢者医療保険適用後の自己負担相当額又はその半額を助成します。(ただし、保険対象外医療費等及び高額療養費付加給付額は除きます。
対象者
  •  後期高齢者医療保険加入者のうち次の対象者1又は対象者2に該当する方

対象者1(設楽町に住所があり次のいずれかに該当する方)

  1.  障害者、母子家庭、精神障害者の各福祉医療の受給資格に該当する方
  2.  戦傷病者、その配偶者又は扶養義務者で一定所得以下の方
  3.  精神障害で法律に基づく措置入院されている方
  4.  感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律により入院勧告・措置により入院した結核患者又はこれと同等の要件を有すると認められた方
  5.  3ヶ月以上寝たきり又は中度以上の認知症の状態の方のうち、その方の主たる生計維持者が町民税非課税若しくは免除される方若しくは生活保護法による要保護者である方

対象者2(次の条件すべてに該当する方)

  1.  設楽町内で一人暮らしの方
  2.  町民税非課税若しくは免除される方若しくは生活保護法による要保護者である方
  3.  公的年金が80万円以下の方
  4.  親族等に扶養されていない方
助成範囲

対象者1

  •  通院及び入院(薬代等を含む。)等にかかる経費の自己負担額

対象者2

  •  愛知県内の医療機関等への入・通院(薬代等を含む。)等にかかる経費の自己負担額の1/2
受給者証交付

対象者1

  •  後期高齢者受給者証を交付します。医療機関へ受診する時に、後期高齢者医療被保険者証と後期高齢者福祉医療費受給者証を必ず提示してください。自己負担金分は無料となります。

対象者2

  •  後期高齢者受給者証は交付しません。後日助成分を口座振込にて支給します。
受給者証交付申請に必要なもの
  1. 後期高齢者医療被保険者証
  2. 印鑑
  3. 対象者としての確認ができる書類(身体、療育、精神障害者保健福祉手帳など)等