奨学金返還補助金事業をご利用ください

 設楽町では、働きながら奨学金を返還している方に補助を行います。地域の担い手となる若者の定着を目的として、大学等の修学のため貸与を受けた奨学金を返還することに対し、設楽町奨学金償還支援補助金を交付します。  

 

【補助対象】 

(1) 設楽町に住民登録があり、かつ、居住の実態が設楽町にある者で、補助

金の交付を申請する年度の3月末日まで継続して住民登録している者

(2) 大学等の在学期間中に前条に規定する奨学金の貸与を受けた者

(3) 設楽町に居住し、就労している者

(4) 満40歳未満の者

(5) 奨学金の返還を滞納していない者

(6) 設楽町に納付すべき町税、分担金、使用料等を滞納していない者

(7) 設楽町しあわせまちづくり要綱(平成17年告示第2号)により修学資金を貸与されていない者

 

【補助金額】 

補助金の交付を申請する年度内に返還した奨学金の合計額に2分の1を乗じて得た額(当該金額に1,000円未満の端数がある場合は、これを切り捨てた額)とし、年額144,000円を限度とする。ただし、愛知県立田口高等学校を卒業した者は、申請する年度内に返還した奨学金の合計額に3分の2を乗じて得た額(当該金額に1,000円未満の端数がある場合は、これを切り捨てた額)とし、上限額は、年額192,000円を限度とする。

なお、繰り上げて返還した奨学金の額は、当該補助金の算定に含めないものとする。

 

【申請方法】 令和3年10月末日までに申請書を企画ダム対策課まで提出してください。

       ※申請期日を過ぎて申請したい方は、企画ダム対策課までご相談ください。

      

       詳細につきましては、設楽町奨学金返還支援補助金交付要綱をご確認ください。 

       設楽町奨学金返還支援事業補助金要綱及び様式.pdf [137KB pdfファイル]