住民票やマイナンバーカード、印鑑登録証等への旧氏(旧姓)併記について

令和元年11月5日から、住民票の写しやマイナンバーカード等に旧氏(旧姓)が併記できるようになります。

これにより、婚姻等で氏に変更があった場合でも、従来称してきた氏を住民票に記載した上で、マイナンバーカード等に併記し、公証することができるようになります。

旧氏(旧姓)併記に関する総務省リーフレット

総務省ホームページ

詳しくは総務省ホームページをご確認ください。

www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/daityo/kyuuji.html