設楽町役場職員の新型コロナウイルス感染について

7月28日、設楽町役場職員1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。
この職員は40歳代、男性で、23日に発症し、その後は役場に出勤しておらず、現在のところ町内に感染が広がる状況には至っていないと判断されます。

この度の発生を受け、設楽町では、正確な情報収集・情報提供に努めるとともに、新城保健所等関係機関と連携を図り、町民の皆様の安全、安心を確保するため、新城保健所の指示のもと、全職員による庁舎内の消毒に努め、感染拡大の防止に全力で取り組んでまいります。

町民の皆様におかれましては、冷静に行動していただくとともに、ご自身や周りの方々の健康を守るため、密閉、密集、密接の場を避け、手洗い、マスク着用などの予防対策に努めていただきますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

町長のメッセージ動画はこちら(外部リンク)

令和2年7月28日

設楽町長 横山 光明

お問い合わせ先

設楽町役場町民課  
  • 〒441-2301 北設楽郡設楽町田口字辻前14番地
  • 電話 0536-62-0519
  • FAX 0536-62-1458
  • E-mail chomin@town.shitara.lg.jp

 

患者の概要

所属 

設楽町役場 本庁 生活課勤務

年齢

40歳代

性別

男性

住所

新城市

症状等

軽症 現在入院中

その他

7月23日木曜日に発症。23日以降は役場に出勤していない。

本件に関する対応について

7月28日火曜日

上記職員の感染が判明。

役場職員の濃厚接触者12名について、PCR検査のため検体を採取。

7月29日水曜日

早朝に全職員で庁舎の消毒実施。

濃厚接触者11名について陰性の報告あり。

7月30日木曜日

濃厚接触者1名について陰性の報告あり。

濃厚接触者12名については、8月5日まで自宅待機。