農林水産省では、2月1日現在で2020年農林業センサスの調査を実施します。この調査は、日本の農林業・農山村の基本構造の実態を明らかにすることを目的としています。昭和35年から始まり、5年おきに実施されています。

調査結果は様々なところで農林行政の推進に活用されます。調査票に記入していただいた内容については秘密が厳守されます。

2月中旬頃まで調査員が伺いますので、調査の趣旨をご理解いただき、ご回答をお願いいたします。