新型コロナウイルス感染症対策理容・美容業休業協力金について

理容店・美容店について、次の対象者のとおり自主休業にご協力いただけた場合、1事業者につき

県から10万円・町から10万円を交付します。

対象者

次の全期間にわたり、自主的に休業した事業者

  1. 愛知県理美容組合加盟の事業者(県・町)
    令和2年4月24日(金曜日)から令和2年5月6日(水曜日)まで
  2. 愛知県理美容組合に未加盟の事業者(県・町)
    令和2年4月25日(土曜日)から令和2年5月6日(水曜日)まで
  3. 1,2の事業者で、休業期間が令和2年5月1日(金曜日)から5月6日(水曜日)まで
    3は県の対象ではありませんので、町のみとなります。

交付額

1事業者あたり町から10万円(県からの10万円は別途県への申請が必要です。)

申請手続き

愛知県理美容組合加盟の事業者の方は、組合で取りまとめて申請していただきますので、申請手続きについては、各組合へお問い合わせください。

愛知県理美容組合に未加盟の事業者の方は、次のとおり申請してください。

申請期間

令和2年6月1日(月曜日)から令和2年6月30日(火曜日)まで(土・日・祝日を除く)※予定

申請方法

申請に必要な書類を役場産業課へご提出ください。

申請に必要な書類

  • 申請書
  • 誓約書
  • その他の添付書類

    • 営業活動を行っていることがわかる書類
      直近の確定申告書、営業に必要な許可を取得していることがわかる書類、申請する事業所の外景及び内景の写真、本人確認書類
    • 休業の状況がわかる書類
      ホームページの画面、ポスターやチラシなど
    • 振込先口座がわかる書類
      振込先口座番号がわかる通帳またはキャッシュカードの写し

 ※申請書類を希望される方は、産業課へご連絡ください。 

愛知県ホームページ

新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴う理美容業界に対する休業協力金について

https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/ribiyokyugyokyoryoku.html(愛知県HP)