愛知県の山地災害危険地区調査要領に基づき、山腹の崩壊地すべり、崩壊土砂の流出により官公署、学校、病院、道路等の公用もしくは公共用施設または人家(工場、旅館、社寺等を含む)に直接被害を与えるおそれのある地区で、地形、地質特性等からみてその崩壊危険度が一定の基準以上の山地災害危険地区を調査把握した「2020年版山地災害山地災害危険地マップ」が作成されました。

梅雨・台風時期に局所的な集中豪雨が発生するおそれがありますので、お住まいの周りなどをもう一度確認してください。

2020年版山地災害危険地マップ.pdf [1096KB pdfファイル]